『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

感想-蝶の毒 華の鎖シリーズ(蝶毒)

【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】感想:優しくて男前な初恋の使用人「真島芳樹」

PC【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】 「姫様の脚の泥を落とすのは、俺の役割です」 真島芳樹(CV:大石恵三) 野宮家使用人。25歳。 いわゆる下働きの下男だが、 百合子の初恋の相手でもある。 温和な性格で、植物を愛する大人しい青年。

【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】感想:どこまでも下僕体質の使用人頭「藤田均」

PC【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】 「はい。チョコレートを溶かしたものです」 藤田均(CV:チアノーゼ三太夫) 野宮家執事。37歳。 イギリス人の血が入っている。 ヒロインが幼い頃から野宮家に仕えて来た。 性格は実直だが、 無表情であまり感情を露にし…

【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】感想:初心で繊細な軍人「尾崎秀雄」

PC【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】 「お前も所詮つまらぬ家族令嬢か」 尾崎秀雄(CV:須賀紀哉) 男爵家長男の陸軍少尉。24歳。 ヒロインの幼なじみだが、態度はとても冷たい。 真面目で固い性格。潔癖性。 軍人としてはとても優秀。

【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】感想:色香と脆さが絶妙の貴族「野宮瑞人」

PC【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】 「お前はいつもかわいいけれど、今夜は一段と愛らしい」 野宮瑞人(CV:平井達矢) 主人公の兄。22 歳。 子爵家長男で華道の家元だが、かなり浮世離れしており厭世的。 女遊びも盛んという道楽者だが、妹のことだけは愛…

【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】感想:やる気と執着がすごい成金「斯波純一」

PC【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】 「条件がある。あんたが俺の花嫁になることだ」 斯波純一(CV:茶助) 成り上がりで大金持ちの貿易商。強引な俺様で型破りな性格の28歳。 なぜかヒロインを気に入っており、財力を盾に強引に結婚しようとする。

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】感想「真島芳樹」

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 「姫様の脚の泥を落とすのは、俺の役割です」

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】感想「天海鏡子」

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 「あらまあ…可愛いらしいお嬢さんだこと」

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】感想「藤田均」

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 「チョコレエトを溶かしてミルクを混ぜたものでございます」

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】感想「尾崎秀雄」

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 お前も所詮つまらぬ華族令嬢か

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】感想「斯波純一」

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 条件がある。あんたが俺の花嫁になることだ。

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】感想「野宮瑞人」

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 お前はいつも可愛いけれど今夜は一段と愛らしい

【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】総評

PSP【蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~】 光と闇が交差する大正時代のラブストーリー