『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版】感想:やる気と執着がすごい成金「斯波純一」



PC【蝶の毒 華の鎖 リパッケージ版

f:id:syumiroom1:20190130144118j:plain

件がある。あんたが俺の花嫁になることだ」

 

斯波純一(CV:茶助) 

成り上がりで大金持ちの貿易商。強引な俺様で型破りな性格の28歳。

なぜかヒロインを気に入っており、財力を盾に強引に結婚しようとする。

 

 

 

 

 

 

蝶の毒 華の鎖

 

没落しゆく百合子(主人公)をお金で買うかのように求婚し、

毛嫌いされるところから始まる斯波ルート。

 

どんなに邪険にされても、豪快に笑い飛ばして求婚し続ける彼に、

百合子はだんだんと慣れ、彼の無邪気さや大らかさに好意を持っていくのですが

その流れがとても自然です。

 

斯波も、押し付けがましい豪快さだけではなく

本来の器の大きさにくわえ、百合子に指摘されると、おおいに凹んでしまう繊細さがとても魅力的に丁寧に描かれていて好感が持てます。

 

百合子への執着がどこから来るのか、

過去が明らかになっていく過程で「百合子への想いの強さ」の根元が見えてくるのですが

そこもまた、一直線の斯波らしさが伺え良かったです。

 

 

と、大筋はPSPの時と変わらずなので本筋の良さは理解しています。

今回の私の知りたかったのは

「18禁が削除されるPSP作品と、本家の差はいかほどなのか」というところ

 

そんなに変わるのか?と半信半疑だったのですが

いや、ほんとこれは

 

変わります!

 

 それも「大きく」変わります。

 表現が曖昧にならないことで深みがでてきます。

 

斯波ルートで言えば

彼の思いの強さ、葛藤、繊細さが増しました。 

 

露骨な言葉やシーンではあるのですが

無理矢理に詰め込んだと思わせないところが良かったと思います。

PSP版に不満もなくやっていましたが

より魅力的な斯波が堪能できたPC版でした。

 

 

 

蝶の毒 華の鎖 幻想夜話

 

FD(ファンディスク)である幻想夜話。

今回お初攻略でしたが

斯波との結婚後の生活、座敷牢に囚われたBADEND後の2人、

最後に、結婚後の生活の斯波視点とあってどれも良かったです。

 

HAPPYEND後の物語には甘さと官能がたっぷりでしたし、

彼視点で描かれる「やきもち」もまた甘かったです。

どちらかというと、百合子が大好きな斯波さんは、百合子に対する感情は常にダダ漏れではあるのですが、よりそれが明確に描かれているのは良いですね。

 

彼の少年っぽいというか、子供っぽい可愛らしさが

とても伝わりました。

 

BAD後の物語も、百合子への想いはそのままに

2人の歪んでいく関係がとても良かったです。

 

もともとBADが秀逸な作品ではありますが

きちんとその部分がブレることなく描かれていると感じました。

 

FDらしい、でも手抜き感のない内容だったと思えた

斯波ルートでした。

 

 

攻略一覧