『徒然綴り』

ゲームや読書、お絵描きを好む超インドア派が書くブログ

【ディズニー ツイステッドワンダーランド】公式ガイド+設定資料集が愛読書になった件



『ディズニー ツイステッドワンダーランド』公式ガイド+設定資料集 Magical Archives (SE-MOOK)

【ディズニー ツイステッドワンダーランド】公式ガイド+設定資料集

 

2020年9月30日に発売されたツイステ資料集である本紙は、

ここ1年と少しツイステ(ゲーム)にハマっている私が、十数年ぶりに萌えを自給するための必需品になっているので

今更ながら中身を少しご紹介してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本誌の前にツイステをざっくりご紹介

 

「ディズニー ツイステッドワンダーランド」とはディズニーの有名作品に出演しているヴィラン(悪役)をモチーフにしたスマホゲーム。

(イラストは「黒執事」の枢やな先生)

 

プレイヤーは魔法の鏡に導かれ、異世界「ツイステッドワンダーランド」に召喚され、名門魔法士養成学校「ナイトイレブンカレッジ」にたどり着きます。

 

行く当てのないプレイヤーは、胡散臭さ漂う学園長の保護を受け、

元の世界へ帰る方法を探し始めることに。

 

豊かな才能とヴィランズの魂を持ち合わせた

協調性皆無の問題児たちと共に学園生活を送りながら

元の世界へ帰る方法を見つけることができるのか?

 

ということをベースに色々繰り広げられます。

 

 

【詳細は公式HPでご確認を】

 

 

課金しなくても基本ストーリー、イベントの完走はできますし

時間をかければカードの育成もできます。

 

いっときストーリーが停滞してしまっていましたが、現在はじわじわと動き出していますし

繰り返されるイベントもありこそすれ、そこも復刻版と新規のガードが用意されていて、

すり抜けたお目当てのカードも入手可能になっています。

 

とりあえず魅力的なキャラクターがいっぱいの素敵ゲームです。

 

 

 

その素敵ゲームの公式ガイド+設定資料集の中身

 

中身は大まかに

 

  • 世界観の設定詳細(学校の施設・背景等々)
  • キャラの設定詳細(寮服・式典服・実験着・運動着・瞳や髪の色設定等々)
  • 4章までのストーリー紹介
  • キャラ同士の呼び方、1人称の一覧
  • 身長比較
  • いろんな表情のラフ、特徴(生徒のみ)
  • サブキャラの設定紹介

 

といった感じでしょうか。

 

ファンアートを描く方には、とても強い味方になってくれる資料集ですし

そうでなくても開くたびにゲームの奥行きが増す内容になっています。

 

個人的には身長一覧といろんな表情を描いたラフが特に好きです。

一覧を見て「このキャラの身長はこのくらいかぁ、だったら並ぶとこんな感じ?」とか、

ラフの表情を見て「こんな時はこんな顔するんだろうな」とか

妄想がより現実味を増して楽しくて仕方ないです。

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

この設定資料集を買ったきっかけは、このゲームにどハマりして

ファンアートを描いてみたいと十数年ぶりにお絵描き意欲が湧いてきたからだったのですが

本当に、本当にお世話になっています。

 

 

【日に何度も見るページの付箋の一部】



自分の妄想を形にしてみたり、ファンアートを通じていろいろなイラストを目にする機会が増えたりで、ただただ楽しい。

こういうことがやっぱり好きなんだなぁ、私。と改めて思い出しました。

 

おすすめです。