『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【新装版クローバーの国のアリス~Wonderful Wonder World~】総評:フルコンプ&特典CD視聴完了



【発売日一覧】

PSP【新装版クローバーの国のアリス

新装版・クローバーの国のアリス ~Wonderful Wonder World~

 

「新装版クローバーの国のアリス」は、

主人公が誰とも恋愛関係にならずに

不思議の国に残ったという設定からのスタート。

 

 前作「ハートの国のアリス」の、キャラクター全員とは

友人関係からのスタート。

 

引越しで「時計塔のユリウス」と「遊園地のゴーランド」が居なくなり

「クローバーの塔ナイトメアの側近のグレイ」と

「森に住むマフィアであるネズミのピアス」が新しく攻略キャラに追加。

 

 

  

PR

 

 

 

 

共通は、不思議の国の引越しにより

時計塔はクローバーの塔に、遊園地は森に変わります。

 

そして引越し後のルールとして、

【無意味な会合】が定期的に行われるという大筋の元

 

各キャラとの、本筋の恋模様と

それとは別に、滞在地でのHOMEストーリーと

滞在地ではない場合の、VISITER等で組み立てられています。

 

甘さは、ルートによりまちまちですが

どれも大人風味の雰囲気をもった、

甘さがあるかと思います。

 

純粋な恋愛というよりも

疑りぶかく、現実主義で、恋愛不信な主人公なので

 

「告白して付き合いました〜」という

スタンダードな始まりより

 

明確な始まりはなく、いつの間にやら始まってたり

大人の関係が先だったりの方が多いです。

 

主人公にも、攻略キャラにも癖があるので

好き嫌いが分かれる作品ではあると思いますが

ボリューム感と個性はあるので

それらに抵抗なく入れれば、面白い作品だと思います。

 

そして、特典CDの方は

ブラッドとナイトメアとグレイ出演で

 

クローバーの塔に滞在設定の主人公が、体調を崩して

それを各々の思惑に沿って、牽制しつつ看病する…

 

といった感じなのですが

モテモテ感をじっくり味わえます。

 

時間の方も、39分あったんですが

あっという間に感じるほど面白かったです。

 

クローバーの国満喫です。

 

 

  

PR

 

 

 

 

【個々の感想はこちらからどうぞ】

 

 

 
新装版・クローバーの国のアリス ~Wonderful Wonder World~

新装版・クローバーの国のアリス ~Wonderful Wonder World~

 

 

 
 

ハートの国はこちら