『徒然綴り』

ゲームや読書を好む超インドア派が書くブログ

【わたしの幸せな結婚】願うのは、ほんのわずかな“幸せ”…。「小説家になろう」発、結婚から始まる恋愛和風ファンタジー



わたしの幸せな結婚 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

原作:顎木あくみ/漫画:高坂りと

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ

 

願うのは、ほんのわずかな“幸せ”…。

 

異能の家系に生まれながら、その能力を受け継がなかった娘、斎森美世は、能力を開花させた異母妹に使用人のように扱われ、虐げられていた。

 

親にも愛されず、誰にも必要とされない美世の唯一の味方だった幼馴染も、異母妹と結婚し家を継ぐことになり、邪魔者になった美世は、冷酷無慈悲と噂される久堂家に嫁ぐことに。

 

周りの思惑とともに、

美世と、冷酷無慈悲で知られる久堂の運命の歯車が周り出す…。

 

 

「小説家になろう」発!和風ファンタジー系、結婚から始まる恋愛の物語。

*1 

 

 

感想

 

結論から言うと、この漫画はとても面白いです。

 

明治、大正のような世界で展開される物語は、回を重ねるごとにどんどん面白味が増していくし、落ち着いた絵もとてもいい感じに世界観にマッチしています。

 

登場人物も、わかりやすく悪者である美世の家族とその周辺の人たちと、

冷淡で物静かな久堂の優しさや、久堂サイドの人たちの思いやりがとてもいい対比になっていて、読んでいてわかりやすい。

 

存在価値を否定され続けた美世が心を開いていく様や、

美世にだんだんと惹かれていく久堂の態度の変化も、

 

2人が静かに、でも着実に関係を積み重ねている感じが伝わってくるので

自然と物語に引き込まれます。

 

積極的ではない2人を、うまく橋渡す久堂家の使用人である ゆり江さんの存在も

とても大きく2人に作用していて展開に丁寧さを感じます。

 

2巻まで発売されている現在、比較的のんびりとした展開だった

物語が大きく動き出してきて先が気になりすぎている状態…

 

3巻を待ちきれずに、分冊で15話を購入してしまいそうな勢いです。

荒ぶる久堂を早く見たい…!!

 

 

これは、是非とも読んでほしい漫画です。

 

  

 

↓試し読みこちらから出来ます

 

*1:「小説家になろう」株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です