『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。



【黒雪姫~スノウ・マジック~】感想:「ファーレン」

PSP【黒雪姫 ~スノウ・マジック~

f:id:syumiroom1:20180213173431p:plain

 

〈西の国・プラチナム国王〉ファーレン=ハイト(CV:櫻井 孝宏)

 

元七人の同盟者の一人。

西の国、プラチナムの国王に就任。

 

優しげに見えるが、策士で清濁併せ呑む、

敵にまわしてはならない男。

自国を愛する心は、誰よりも強い。

 

 

  

PR

 

 

 

 

感想

 

主人公とファーレンはみんなが憧れる

恋人同士。

 

ある日、トレゾア、プラチナム、アパラシオンの3国に

タレンシカが戦争を仕掛けると情報が入り

3国会議が開かれます。

 

そこで、トレゾアにファーレンたちがやってきて

物語が始まっていきます。

 

相変わらずの「策士ぶり」を発揮するファーレンを中心に

タレンシカへの、対策が練られていくのですが

白の魔法使いの防ぎようのない攻撃を受けます。

 

そこで主人公が、殺されてしまいそうになり

ファーレンは焦って、無茶をしそうになったりしつつ

物語は進んでいくのですが

  

ファーレンルートは

前作は、立場上から疑われて、疑われての

絡みだったせいか

 恋人からの入りはことさら、甘く感じました。

 

みんなの前で、見つめあっては

生暖かい目で見られたりしいて、

ちょこちょこ、笑える場面もありました。

 

ルートの特徴としては

「白雪姫の王子と姫」(今は国王と女王ですが)ということもあり

何でもこなす美しい王子様が、お姫様を引っ張って

二人で乗り越えていく!といった印象でした。

 

なので、魔法使いたちやルヴィアンは

ほとんど絡んでくることはなく、ファーレンが頑張っています。

 

それはそれで楽しめましたが、

大きな山場(萌場?)は、

印象としては薄かった…といった感想です。

(あくまで私好みのですけれど。)

 

でも、桜井さんの声は良かったです。

素敵でした。

  

 

 

黒雪姫 ~スノウ・マジック~

黒雪姫 ~スノウ・マジック~

 

 

 

攻略はこちら