『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。




f:id:syumiroom1:20171124080928j:plain
【VR】ミュージカル『刀剣乱舞』 ~三百年の子守唄~ 全話パック+特典映像


【源氏恋絵巻】感想・チャラ男から一転する『朧月夜の君』



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【源氏恋絵巻

源氏 朧月夜

 

朧月夜の君(CV:木村良平)

 

右大臣の息子。

月光五君子の一人にも関わらず軽薄な性格。

女の扱いに慣れており、宮中でも色男で有名。

光の宮の他にも数多の姫の元に通っている。

 

 

  

PR

 

 

 

 

感想

 

まず最初に、

 

私は、この作品のことが決して嫌いではないです!

どちらかというと、攻略を進める毎に好感を持ってます!

ということを

念頭に読んでいただければと思います←

 

では。感想を…

 

 

空気を読むのがうまく

相手の気持ちの機微を、敏感に感じ取る才に長けていて

男女ともに交友は広い。

 

特に女性に関しては宮中のみならず町娘にも人気が高い

いわゆるナンパな朧月夜の君です。

  

正直、一人目攻略ということで

作品の状況、感覚をつかむのに手間取って

彼を楽しむ脳に至るまで、若干の時間を要しました。

 

 

  

PR

 

 

 

 

「源氏物語」だと思い込んで入ってしまったので

ゲームの時代背景に違和感を覚えて

少々「粗探し」に向かいそうになったのですが、

 

『これはなんちゃって平安京!平安京らしきところで、

源氏物語っぽい登場人物が物語を展開させているのよ!』

 

と切り替えられた頃、

やっと、朧月夜の君を楽しめる準備が出来上がりました。

(その時すでに、「全13帖」の「5帖」に差し掛かっておりましたが…)

 

そんな入り方だったのですが、

キャラデザインは彼が一番好みだったので

持ち直しも早く

 

ちゃらんぽらんだった彼が、

「思い通りにならない主人公に惹かれていく」という

王道を経て甘くなっていく展開には

好感が持てました。

 

ところどころに散りばめられた布石も

全回収される事はなかったので、

攻略順も特にないのかな?

 

といった印象です。

(制限は「常盤」だけっぽい?です。)

 

ENDは、個人的にはグッドENDの展開が良かったです♪

 

幸せになりつつも、

若干の障害というかヤキモチが存在してる展開が

好みでした。

 

良くも悪くもロゼらしい内容で

リップ音てんこ盛りの

甘い甘い朧月夜の君でした♡

 

 

源氏恋絵巻

源氏恋絵巻