『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、公に叫べない乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。

【十三支演義~偃月三国伝~】感想「張遼」



PR



kengakimi_vita1_01.jpg


PSP【十三支演義~偃月三国伝~】 

20141205101609525.jpg

 

張遼(CV:遊佐浩二)

 

最強の武将 呂布に仕える、執事兼武将。

とても物腰が柔らかくどんな時でも常に微笑を絶やさない。

しかし、人を殺す事を何とも思っておらず

呂布の命令であればどんな人間でも、

微笑をたたえながら斬る事が出来る。

 

 

 

 

 

出会いからして紳士的な張遼。

呂布の命令のみを聞き、そこに疑問も持たずに過ごしています。

 

村を追われた主人公達を、

呂布の命により長安へ案内し

劉備を人質として差し出すことで長安で暮らしだします。

 

ただ、猫族嫌いの董卓が

猫族を優遇する訳も無く、

劉備がずさんな環境で虐げられていることを知り

 

張遼や呂布の協力のもと

劉備を奪還して…  

と言った感じで進む張遼ルート。

 

色々と変わって行く張遼と、

気持ちが弱っていく主人公との関係性が気になり

先を進めていましたが、

呂布の狂気的なところが目立ったルートでした。

 

曹操に比べれば、超穏やかな張遼の人柄に、

正直なところ、少々物足りなさを感じましたが…

 

顔は張遼が一番好みです。

 

 

 

 

攻略はこちら