『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。




【Collar×Malice】感想・どこまでも毒舌で甘党頭脳派「笹塚 尊」



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【Collar×Malice

twittericon_a04s_takeru.jpg

に従え、バカ猫」

 

笹塚 尊(CV:浪川大輔)

 

*1

24歳。元は警視庁サイバー犯罪対策課にいた。

数ヶ月で離職している。

頭は良いが、毒舌で自己中心的な性格のため、反感を買うことも多い。

 

自分以外の人間は簡単に信用しない。

利用できるか否かを考える。

過去の経緯から「銃」というものに、トラウマを抱えている。

クールに振る舞っているが、

甘いもの(特にドーナツ)が大好物という一面も。

 

 

 

 

 

感想:「愛のある毒舌」に萌えました

 

主人公が事件に巻き込まれた時に助けてくれた柳の事務所に

所属する探偵として出会います。

 

命の危機に追いやられた主人公を前にしても

毒舌で追い詰める彼。

外見も相まって人外のものに見えて仕方なかったのですが

 

進むにつれデレてくる

尊の物言いに萌えました。

 

いやほんと。

信頼を得るまでの道のりは他より長かったように思いましたが

得てしまえばもう、あの外見すら可愛く見えてくるほどに

可愛らしかったです。

 

頭脳派なだけあって

少々気難しいところもある彼ですが

頼りなくも一生懸命な主人公にほだされていく過程が

個人的には良かった!

 

バカだバカだと言われづつけるなか

「バカ」の響きが変わってくるのがいいですよね〜♡

楽しかった…♪

 

事件の真相度合いは峰雄と同等くらいですが

3人終えてやっぱり攻略順は

岡崎→峰雄→尊かな〜と感じてます。

 

次は、私の中では気になる「飄々キャラ」白石さん。

やっとです。

行ってきます…!

 

 

 

攻略はこちら

 


*1:HPより抜粋