『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【VARIABLE BARRICADE】攻略:石動 大我



 

f:id:syumiroom1:20190407102427j:plain

 Vita【VARIABLE BARRICADE

 

石動 大我(CV:岡本信彦)攻略

 


 

 

 

 

【共通ルート攻略はこちら】

 

共通SAVEより

 

◎大我さん

 

 

Level board 2

 

■大我の事情

◎(選択肢なし)

 

■監視役・石動大我

◎しっかりみんなを見てる

 

■究極の安全パイ

◎(選択肢なし)

 

◆歳の離れた悪友

◎(選択肢なし)

 

◆ツンデレ疑惑

◎(選択肢なし)

 

《SAVE 1》

 

◆監視役だって、男

◎慌てるわけないでしょ

 

■気遣いのプリン

◎(選択肢なし)

 

■【ギャンブル狂】の姿

◎どうしてそんなに潔いの?

 

◼️憧れの女子会!?

◎(選択肢なし)

 

◼️実家に帰らせて頂きます

◎参考になった

 

◆小さな胸を痛めて

◎(選択肢なし)

 

◆悪魔のお茶会

◎(選択肢なし)

 

■巨乳派改め◯◯派

◎どうせ事実だし

 

◆期待と距離感

◎(選択肢なし)

 

 

Level board 3

 

■じいさんの目論見

◎(選択肢なし)

 

■大我の攻略宣言!

◎(選択肢なし)

 

■休日の抜け駆けデート

◎うらやましい

 

◆身勝手な期待

◎(選択肢なし)

 

■誰もが神様の子供

◎家族じゃないし

 

◆ロマンスセンサー発動

◎(選択肢なし)

 

◆楽しい恋のその先は?

◎(選択肢なし)

 

■私を支えてくれる人

◎……あなたがそう言うなら

 

◆微笑みの強敵

◎(選択肢なし)

 

◆迫る選択の日

◎(選択肢なし)

 

《SAVE 2》

 

■突き放された恋心

◎どうして……?

 

◆嘘と逃げ道

◎(選択肢なし)

 

◆真意はきっと……

◎(選択肢なし)

 

◼️攻略宣言撤回

◎らしくないのはあなた

 

■見つからない答え

◎(選択肢なし)

 

◼️挫折したヒーロー

◎追い詰めた

 

◆吐き出された弱音

◎(選択肢なし)

 

◆伝えたい想い

◎(選択肢なし)

 

◆腹は決まった

◎(選択肢なし)

 

◆サンタクロースの手紙

◎(選択肢なし)

 

■聖夜の大喧嘩

◎断固断る

 

→LOVE END 

 

 

 

 

 

END回収

 

《SAVE 2より》

■突き放された恋心

◎……知ってた

 

◆嘘と逃げ道

◎(選択肢なし)

 

◆真意はきっと……

◎(選択肢なし)

 

◼️攻略宣言撤回

◎ここを出てどうするの

 

■見つからない答え

◎(選択肢なし)

 

◼️挫折したヒーロー

◎甘えてた

 

◆吐き出された弱音

◎(選択肢なし)

 

◆伝えたい想い

◎(選択肢なし)

 

◆腹は決まった

◎(選択肢なし)

 

◆サンタクロースの手紙

◎(選択肢なし)

 

■聖夜の大喧嘩

◎断る

 

→ANOTHER END

 

《SAVE 1より》

◆監視役だって、男

◎痴漢って騒がれたいの?

 

■気遣いのプリン

◎(選択肢なし)

 

■【ギャンブル狂】の姿

◎死んだら元も子もない

 

◼️憧れの女子会!?

◎(選択肢なし)

 

◼️実家に帰らせて頂きます

◎……別に?

 

◆小さな胸を痛めて

◎(選択肢なし)

 

◆悪魔のお茶会

◎(選択肢なし)

 

■巨乳派改め◯◯派

◎本当にそれだけ?

 

◆期待と距離感

◎(選択肢なし)

 

 

Level board 3

 

■じいさんの目論見

◎(選択肢なし)

 

■大我の攻略宣言!

◎(選択肢なし)

 

■休日の抜け駆けデート

◎私には無理

 

◆身勝手な期待

◎(選択肢なし)

 

■誰もが神様の子供

◎施設の子じゃないし

 

◆ロマンスセンサー発動

◎(選択肢なし)

 

◆楽しい恋のその先は?

◎(選択肢なし)

 

■私を支えてくれる人

◎もちろんわかってる

 

◆微笑みの強敵

◎(選択肢なし)

 

◆迫る選択の日

◎(選択肢なし)

 

■突き放された恋心

◎……知ってた

 

◆嘘と逃げ道

◎(選択肢なし)

 

◆真意はきっと……

◎(選択肢なし)

 

◼️攻略宣言撤回

 

→BAD END

 

 

攻略一覧はこちら

 

 

 

感想はこちら