『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【CharadeManiacs(シャレマニ)】総評:攻略対象は多いけどサクッといける「乙女系SF作品」



【発売日一覧】 にほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ

Vita【CharadeManiacs

CharadeManiacs - PSVita

なたは誰を信じますか?

 

*1

近未来、とある都市。

夏休み間近、平穏な日々を送っていた高校二年生の主人公。

 

主人公が幼馴染と下校していると、突然目の前に現れた謎の人物に

『月が2つ存在する』奇妙な世界へと連れ去られてしまう。

気付いたときには、自分と同じ状況の人間が9人。

 

何が起こったかわからない彼らの前で、仮面の男は話を始めた。

「ようこそ異世界へ! アルカディアにいらっしゃい!」

「この世界は“ドラマ”を演じるだけで、なんでも願いが叶います!」

 

主人公たちは異世界から現実世界に戻る為ドラマを演じることとなり、

仲間たちと協力してドラマをこなしていく。

しかし、10人の仲間の中に自分たちをこの世界へ連れてきた 『裏切り者』が紛れている事実を突きつけられてしまう主人公たち。

『裏切り者』の目的は、ドラマが行われる本当の理由は……。

疑心と信頼の間で揺れ動きながら、最後にとるのは誰の手か――

 

 

 

 

 

攻略対象

 

  • 明瀬キョウヤ
  • 萬城トモセ
  • 茅ヶ裂マモル
  • 陀宰メイ
  • 獲端ケイト
  • 双巳リョウイチ
  • 凝部ソウタ
  • 廃寺タクミ
  • 射落ミズキ

 

以上9名。

(ネタバレ考慮のため個々の感想は省略してます)

 

攻略順はネタバレ具合的に

萬城→獲端→明瀬→双巳→射落→茅ヶ裂→凝部→陀宰→廃寺→真相

でしょうか…。

 

凝部以降の3名は、攻略制限ありですが

制限が甘いので「初期攻略の方がいいのでは?」という方々を

すっ飛ばして攻略することも可能です。(詳細はこちらに記入

 

ただ、お察しのことと存じますが

それをすると初期対応のキャラが霞んでしまうこと請け合いです。

私、身をもって体感しました。

 

その辺りを考慮いただいて、お好みで選択していただけたらと思います。

 

 

そして、ちょっと対象キャラが多いので

参考に相関図(画像はお借りしました)を貼っておきます。

 

<相関図>*2

 

 

システム・スチル

 

オトメイトさん仕様で、システム面に不便は感じませんでした。

スキップの早さも、クイックセーブも巻き戻しもスムーズ。

 

ルートはチャートで表示されるので、ENDの回収も分岐も

(簡単すぎるくらいに)可視化されています。

 

スチルは悌太さんということで、綺麗ですが

今回、キスシーンがキスシーンに見えないものが多かった。

その点が少々盛り上がりに欠けたかなと感じました。

 

(あ。でも、これCERO「B」(12歳以上対象)だからこれが正解なのか…)

 

 

ストーリー

 

急に連れて行かれた、理不尽な世界で強制的なドラマを演じつつ

交流を深め、それぞれの恋愛、謎が徐々に回収される展開。

 

全体の大筋は、よく考えられていたと思います。

個々の恋愛に関しては、ちょっと強引だったり

主人公の思考に、疑問を感じるところが多々あった様に思いました。

 

 

 

 

 

最後に

 

前評判もゴールド評価でしたし、全体的な評価もとても良かったので、

大いに期待をして始めたこのゲーム。

 

トロコンしてしまえば、大筋のストーリーは良かったと思いますし

個々が短いとのことでしたが、人数も多いので個人的にはちょうど良かったです。

 

後半のネタバレの多いキャラに、ツボキャラが偏っていたのですが

その辺は、とても楽しく攻略できました。

攻略後に読める、対象キャラ視点の物語も良かったです。

 

ただ、掴みにあたる「初期攻略対象」の主人公がダメでした。

なんなら対象キャラも。

 

思考も行動も、なんだか「イラッ」とくる部分が目について

最初の掴みが辛かったです。

 

人数が多いだけに、色々なことを考えないとダメなのはわかるのですが

せめて出ずっぱりであるの主人公は、どの対象とのカップリングであっても

もう少し「節度のある思考」を保っていて欲しかった。

 

ルートに入るたびに唐突に子供すぎたり、傾倒しすぎていたり

共感しにくかったです。

 

最終的にはそうでもなかったので、きっと「わざと」だとは思うのですが…

今回はそれがネックでした。

 

あとは、攻略順は守れば良かったと思っています。

後半キャラが楽しかった分、残したキャラへの意欲が半端なく削がれました。

今後攻略する方は、お気をつけください。

 

そんなこのゲーム

 

  • 謎がだんだんに解かれる展開が好みの方。
  • より多くの攻略対象とサクッと楽しみたい方。
  • 悌太さんが好きな方。
  • 主人公に寛大な方。

 

そんな方は楽しめるゲームかと思います。

色々書いてはいますが、大筋は良いので迷っている方は是非(^_^)

 

 

 

CharadeManiacs - PSVita

CharadeManiacs - PSVita

 

 

 

攻略一覧はこちら

 

 

公式HP

 

*1:HPより引用

*2:HPより引用