『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【殺し屋とストロベリー】感想:面倒見の良さがなんだか萌える「イズナ」

Vita【殺し屋とストロベリー

f:id:syumiroom1:20180825233733j:plain

イズナ(CV:石川界人) 

 

『喫茶 月影』の店員兼バリスタ。

無愛想で荒っぽいが、コーヒーと料理に対してはとても真面目。

ツキミと同じく殺し屋。

 

 

  

PR

 

 

 

 

感想:強引さがなんだかいい感じ

 

『喫茶 月影』の店員兼バリスタの彼は

店で働く主人公に最低限の仕事を教える以外は

一線を引いてきます。

 

ただ、基本的には面倒見のいい性格もあって

何かと気にはかけてくれ、主人公はだんだんと彼に懐いていくのですが、

 

このルートの主人公は、ツキミルートよりも思考に動きがあって

それがイズナのキャラをより引き立てていて、とても良かったです。

 

気持ちの変化も見えやすく、恋愛過程も

精神的に安定し、更に面倒見のいいイズナに

主人公は安心して甘えているんだろうなというのが想像できるので

個人的には微笑ましかったです。

 

ストーリー展開も、少し変化があって物語後半は楽しめました。

ネタバレ度も低めかと思うので

初期攻略順はイズナ→ツキミか、ツキミ→イズナがいいのかなと。

(少なくともクラマは後の方がいいです。)

 

そんなイズナルート、界人ヴォイスの貢献度も高かったかと思われます。

可愛らしさと強引さが、いつも本当にいい感じに表現されるので

ついつい萌えてしまいます。

 

このほっこりを抱えて、

次は大人キャラ長谷川さんに向かいたいと思います。

 

 

 

殺し屋とストロベリー 通常版 - PSVita

殺し屋とストロベリー 通常版 - PSVita

 

 

 

  

PR

 

 

 

 

攻略はこちら