『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【KLAP!! ~kind Love And Punish~】感想:攻略対象ざっくり丼ぶり感想



Vita【KLAP!! ~kind Love And Punish~

f:id:syumiroom1:20180226083143p:plain

 

 

 

  

PR

 

 

 

 

美作燈真(CV:森久保祥太郎)

f:id:syumiroom1:20180219152742j:plain

たかだか100年早く生まれたくらいで、偉そーにしてんじゃねーよ!

 

感想

 

ちょっとおバカな家族思いのヤンキー天狗。鼻が低いのを気にしているので

「低い」が禁句。

ちょっとやんちゃなヒーロータイプで

人間と仲良く共存することを望んでいます。

 

ルートでは、そこをテーマに進んでいくのですが

なかなか男前。

周りに構われているところも、純情なところも微笑ましいキャラでした。

 

 

周防壮介(CV:梶裕貴) 

f:id:syumiroom1:20180219152801j:plain

人生にはやっていいことと、やってはいけないけど

やったら楽しいことの2つしかないんだよ? 

 

感想 

 

自由、且つ捻くれたところのある雪女と人間のハーフ。

男の雪女ということで超レア。

 

幼少の頃より養護施設で育っていて

人間界に暮らす両親に会う為に日々努力しいます。

 

ルートでは、両親のこと生い立ちのこと等々が知れていくのですが

なかなか不憫な子です。

 

そして、懐いてくると、寂しがりやの甘えん坊なところが見えてきて

とても可愛らしかったです。

人を試すようなところがありますが、いじめっ子タイプのようで

実は繊細…そこが個人的には萌えました。

 

 

 

  

PR

 

 

 

  

カミル=セッツェリン(CV:木村良平)

f:id:syumiroom1:20180219152749j:plain

十字架よりも、田んぼにある目玉みたいなやつの方が怖くない?

 

感想 


血が苦手な海外からの留学生の吸血鬼。

日々刻々とボケをかましています…絶妙です。 

のんびりとした廃人発言がとてもツボでした。

 

本能が働かない吸血鬼の彼が、主人公によって変わっていく過程がメインに

描かれているのですが

少々物足りなさを感じました。

 

ただ、ボケとツッコミは絶妙でした。

 

 

駿河明人(CV:立花慎之介)

f:id:syumiroom1:20180219152746j:plain

川に溺れることはないけど、あんたとの恋には溺れて見たいな……

 

感想 

 

お金持ちの垂らしな河童。 

皿の部分のハゲ(?)を気にしていて、「激しい」等々「ハゲ」が禁句。

 

そんな彼が、人間に構い出すことでおこる

軋轢をメインにルートは進みますが

 

一途になる過程は良かった!

立花さんの魅力的なボイスがあいまって色艶のあるキャラでした。



 

PR

 

 

 

 

播磨奏(CV:岡本信彦) 

f:id:syumiroom1:20180219152754j:plain

若い者が何を言うか!年寄りはいたわるもんじゃぞ?

 

感想

 

600歳の猫又。真面目で色々と古いところのある、おじいちゃん。

ボールを追いかけたり、日向ぼっこ好きだったり、

色濃く猫がのこっています。

 

そんな彼とのルートは「猫又」の活力である

「心残り」がテーマ。

テーマがテーマなだけに少々切ない感じでした。

 

そして、意外とおじいちゃんの包容力が良かった。

可愛いキャラはあまり好ましくはないのですが、なかなか良かったです。

 

 

出雲紫苑(CV:杉田智和)

f:id:syumiroom1:20180220162314p:plain

私に助けて欲しいなら、額を床につけてお願いしてみてはどうですか?

感想

 

ドSなようで、なかなかMっ気のあるキャラだなと思いました。

2週目以降の攻略でしたが

 ラストの方がいいのかな?とも。

 

隠しキャラではないのでしょうけど、

ドラマティックな設定、展開をみても

先にやってしまうと他が色褪せてしまうかもしれません。

 

 

 

攻略一覧はこちら