『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record】総評:刹那的で壮大な悲しい恋の物語



【発売日一覧】

Vita【Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record

【初回限定版】Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record - PSVita

神のエリートたちが紡ぐ、それぞれの恋物語

 

「輝夜市」でありふれた学生生活を送る主人公の前に現れた

2人の死神。

 

「お前の余命はあと1ヶ月だ」

 

そう告げられた主人公は

戸惑いながらも運命に従い「未練」を残さないように奮闘しだします。

 

残された時間をどう生きるのか模索する主人公と

それぞれの死神達が紡ぐ物語。

 

 

   

PR

 

 

 

 

 

攻略対象


  • ゼン(CV:日野聡)
  • リッカ(CV:立花慎之介) 
  • 早坂静流(CV:KENN)

 

以上の3名と隠しキャラ1名。

おすすめ攻略順は

ゼン→リッカ→静流→隠しキャラ

 


<個々の感想はこちら >


 

システム・スチル

 

クイックセーブ等、攻略に便利な機能はしっかりついています。

ロードの時間も気になりませんでした。

デフォ呼びははありません。

 

スチルの方も、個人的には魅力的だなと感じる構図も多く

綺麗だと思います。立ち絵との差も大きなズレは感じませんでした。

ただ、立ち絵の方は、さといさんによく見られるポーズではありました。

 

 

ストーリー

 

設定的に人外もののファンタジーということで 、

多少の強引さと御都合主義はありますが

それなりに、受け入れられる範囲でした。

 

 

  

PR

 

 

 

 

 最後に

 

余命1ヶ月、死神、というキーワードを使っているので

切なくなる目に見えていましたが…切なかったです。

 

ただ、ストーリー自体はものすごく捻られたものではないので

先読みは可能ですし、重苦しいほどの余韻もなく

サラッと攻略できるゲームでした。

 

先の明るいキャラから、救いのないキャラまで

4名しかいませんしサクッと出来ます。

 

ただ、主人公は引っ込み思案で、モジモジしています。

( 個人的には気になりませんでした。)

そして、お兄ちゃんの声優さんの演技がちょっとぎこちない気がします。

(個人的には少々気になりました。)

で、モブキャラは高確率で棒読みキャラです。

(もう、聴くに耐えず消音にしました。)

 

といったところでしょうか…

内容的にはリバソンをしなくても楽しめます。

が、やってると両作でかぶるキャラにさらなる愛着はわくかもしれません。

 

そんなこのゲーム

 

  • 死神彼氏?大好物です!という方
  • 切ない系ゲームを楽しみたい方
  • 多少の声優陣のおイタは気にならない方

 

そんな方は楽しめる作品ではないかと思います。

 

 

 

【通常版】Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record - PSVita

【通常版】Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~another record - PSVita

 

 

 

 

攻略一覧はこちら

 

 

 

 

前作感想と攻略はこちら