『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:傍若無人な札差「神楽屋 彰人」



Vita【吉原彼岸花 久遠の契り

f:id:syumiroom1:20171013093326j:plain

えていうなら顔だ。それ以外は全部好みじゃねぇ

 

神楽屋 彰人(CV:竹内良太)

 

*1

情け容赦ない札差(金貸し)として有名な「桜華屋」の常連客。

出会った頃から何故か主人公のことが気に食わないようだが……。

 

 

 

PR

 

 

 

 

感想:横柄さが魅力

 

しょっぱなから上から目線で、嫌味で横柄な態度が目立つ

金貸業の彼は、

 

何をするにも豪快で豪胆で

湯水のごとくお金を使い、全てをお金で解決しようとします。

 

主人公とはソリが合わないことから

「嫌い設定」からのスタートなのですが

 

個人的にも「ちょっとやな感じ…」と半ば本気で思いながらの

スタートでした。

 

ただ、この横柄な俺様が

どんな風に変わるのか…という「ギャップ萌え」を期待して

攻略を始めたわけなのですが

 

とても良いです、彼。

 

頼りになって、可愛らしくて、心配性で、ヤキモチ焼きで…

彼のギャップに、十二分にツボを刺激されました♪

 

ストーリー展開も、有りがちと言えば有りがちでしたが

BADENDも込みで、楽しめました。

欲を言えば、もっと病んでても良かったかもしれません(笑)

 

少々急足かな?と思う箇所が

なかったわけではありませんが

 

2人の関係性や、展開には

程よくハラハラしたり、ドキドキしたり…

全体的なバランスは良かったように思う彰人ルートでした。

 

 

 

吉原彼岸花 久遠の契り

吉原彼岸花 久遠の契り

 

 

 

 

攻略一覧はこちら

 

 

*1:HPより引用