『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。



【金色のコルダ4】感想「八木沢 雪広/水嶋 悠人」

Vita【金色のコルダ4

f:id:syumiroom1:20180214141538j:plain

f:id:syumiroom1:20180214141532j:plain

 

 

 

  

PR

 

 

 

 

八木沢雪広(CV:伊藤健太郎)

 

f:id:syumiroom1:20180214141538j:plain

僕で力になれることがあったら、なんでも相談してくださいね

 

仙台の名門男子校「至誠館高校」の吹奏楽部元部長、

引退後も吹奏楽部の面々を気にかけています。

 

そんな彼は、穏やかで人当たりの良い

「老舗和菓子屋の坊ちゃん」で

 

常に丁寧で、物腰の柔らかい上品な感じなのですが

意外と頑固な一面も持ち合わせています。

 

今までは、彼ルートの主人公は男前な性格で

ガンガン攻める感じだったのですが

 

今回は、2人で穏やかな時間を過ごしつつ

遠距離に悩みながらも

わかり合っていく感じのストーリーでした。

 

そして、、八木沢の対人スキルの高さが

よく出ていたと思います(笑)

 

個人的に、萌え要素は記憶に残ってないので

今回も、彼には萌えることはなかったのだろうと思いますが

彼との毎日は穏やかで、

素敵な時間で、溢れているんだろうなぁ〜とは思います。

 

きっと世に言う「結婚するならこんな人」のお手本

そんな八木沢ルートでした(笑)

 

 

  

PR

 

 

 

 

水嶋悠人(CV:水橋かおり)

 

f:id:syumiroom1:20180214141532j:plain

光陰矢のごとしと言います。遊んでいる暇なんてひとかけらもありませんよ
 

オーケストラ部の1年生。

至誠館の新とは親戚。

 

可憐な外見とはうらはらに、剛直な日本男子で

面白いくらいにピュアで

ちょっとしたことでも「ハレンチ」だと怒られます。

 

そんな彼との恋愛模様は、今回も「実直」。

でも、今までもよりも甘さがあったように思いました。

 

「先輩はバカだと思っていましたが、本当にバカですね」的なこととか

言ってくるわりには

 

年下であることを、気にしていたり

周りの目が気になって、ぎこちなくなったり

 

ハルの可愛いらしいところが

多く表現されていて、

 

微笑ましい葛藤や、

やりとりが楽しかったハルルートでした( ^ω^ )

 

 

 

金色のコルダ4 - PS Vita

金色のコルダ4 - PS Vita

 

 

 

攻略はこちら