『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。



【金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園】感想:ファンタジー妄想家「氷渡 貴史」

PSP【金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園

f:id:syumiroom1:20180214133006j:plain
 

氷渡 貴史(CV:三浦祥朗)

 

横浜天音学園2年。チェリスト。

室内楽部で冥加のアンサンブルの正チェリスト。

 

 

  

PR

 

 

 

 

感想

 

冥加に心酔している、正チェリスト。

 

努力をしても、追いつかないことがある事を

彼自身が体感しつつ、

主人公と共に、さらに努力を重ねて行く感じですね。

 

コルダ3の時は、悪いところが前面に出ることが多かった彼。

今回は、見た目通り態度は横柄で乱暴ですが

  

「凡人である自分が少しでも天才の冥加と同じ舞台に立つためには」

 

と、常に考え、努力を惜しまない努力家(見せないけど)で

人のことも、良く見ておりウィークポイントの発見や教え方が上手く

 

本人はそんな自分を否定していますが、

面倒見も、とてもいいやつであるところが見えてきます。

 

そして実は七海に、主人公のことを

 

『天使に見えることはないか?』とか素で聞いちゃう

 

根が素直で純粋な、ひねくれ屋さん

とても可愛らしかった(笑)

 

その上、妄想がファンタジーで

スチルの方も「どこのRPGだ」と言いたくなるものもあって

個人的には楽しめました( ^ω^ )

 

攻略の面でも、特に引っかかるところはなく順調でしたが

登場、攻略が2回目の大会から(だったと思う)なので

好感度をあげるのが、ちょっと手間だったくらいでしょうか。

 

それでも妄想家の彼とのお話は好ましく

苦ではありませんでした。

 

 

 

金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園 - PSP

金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園 - PSP