徒然綴り

好き ときどき 毒 を書き留めたもの。


【薄桜鬼 鏡花録】感想・強さを求めた寡黙な剣客「斎藤一」

Vita【薄桜鬼 鏡花録

f:id:syumiroom1:20180214111315j:plain

 

斎藤 一(CV:鳥海浩輔)

 

新選組三番組組長。

無口な一匹狼で人見知り。

剣の腕は指折りの強さ。

 

 

  

PR

 

 

 

 

感想

 

寡黙で、冷静沈着で、説明上手な一ちゃん。

 

土方さんの指示は絶対で、自分の信じたもののためには

自分さえも顧(かえり)みずにいてしまうほどに忠実な人。

 

だからか、

 

『自分が何を感じているのか』

『自分がどうしたいのか』

 

に疎いところがあります。

 

それで無理をして、倒れてしまう事もあって

主人公は、心配しつつもその姿勢に惹かれていくわけなのですが

 

何せ、一ちゃん相手にガンガン攻める恋愛はありえないし

気持ちの起伏も見えにくいので分かりにくいです。

 

でも、

吸血するのに、なぜか耳たぶを選んでみたり(なんかエロい)

吸血が終わったのに、耳を食んだまま離れなかったり(これもエロい)

 

ところどころ

大胆な事をするんですよね〜彼(= ̄ ρ ̄=) 

(無意識なんだろうけど)

 

そうして、

『選ぶ事』をしなかった、一ちゃんが

色んなものを「自分の意思」で選び出した時に

 

からかわれて赤面したり

主人公の選択に怒りを表してみたりと

 

気持ちが表情に出だしてきて

なんか可愛いんですよね。

 

と言っても、物静かなのは変わらないんですけど

頑なさが取れていく過程は

彼に甘さを出してくれて、微笑ましかったです。

 

 

 

薄桜鬼 鏡花録 - PS Vita

薄桜鬼 鏡花録 - PS Vita