『徒然綴り』

気ままに 好き ときどき 毒 を書き留めたもの。




【吉原彼岸花 久遠の契り】総評:花魁の本気の恋を描く「物悲しさ」が魅力の作品

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 絢爛豪華な街「吉原」で知る「本気の恋」の物語

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:どこまでも器用で不器用な楼主「桜華屋 時雨」

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 この妓の客になれるのは、あいにく私が認めた男だけなんですよ

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:全てをかけて追い求める廻船問屋「伊勢屋 総一郎」

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 俺と一緒にいるときくらい、無理して笑ってほしくないんだ

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:寡黙で一本気な見世番「辰吉」

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 楼主が花魁をお呼びで。内証のほうまで来ていただけますか

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:無愛想で初な髪結い「朔夜」

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 俺は自分の仕事をしているだけです

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:人懐っこい大型犬武士「大月 忍」

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 あー、千早ちゃんだ。今夜も遊びに行っていい?

【吉原彼岸花 久遠の契り】感想:傍若無人な札差「神楽屋 彰人」

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 あえていうなら顔だ。それ以外は全部好みじゃねぇ

【吉原彼岸花 久遠の契り】第一印象の掴まれ具合を少々

Vita【吉原彼岸花 久遠の契り】 PC版の時から気になっていました