『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。




【ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚】甘い始まりに胸躍った初見を少々



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚

f:id:syumiroom1:20170921124756j:plain

っと手元にきました。

 

今回、DLの表示が遅くてヤキモキしましたが、

準備が整ったので久しぶりの乙女ゲームの感触を書きたいと思います。

 

TOP画面を、ざっと見た感じでは

 

  • スチル→平均25枚前後
  • 短編→36編
  • 特別付録→6個

 

と、お楽しみがたくさんありそうで、嬉しいです♪

 

 

 

PR

 

 

 

 

物語は、前作の隠さんの事件から

1年ちょっと後からのスタートで、

 

(個人的)好感度NO.2の「猿子さん」から帝都の状況を聞き、

(個人的)好感度NO.1の「杙梛さん」からミンナの状況を教えてもらいました。

 

 

f:id:syumiroom1:20170921122018j:plain
f:id:syumiroom1:20170921122423j:plain
猿子(CV:興津和幸)& 杙梛(CV:宮下栄治)

 

その後も白薔薇夫人、ヒタキと続いて、

一気にキャラ選択画面。

サックリ進んで気持ちがいいです。

 

キャラ選択は一枠だけ「???」がありますが…誰でしょう?

ここは、隠さんかな?と思わなくもないですが

お楽しみです。

 

ということで、

まずは、前回の王道だった

隼人から行ってみようかな〜と思います♪

 

恋人設定なので、いきなり甘さを含んだスタート…

ノリノリです(私が)。

 

 

 

ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚

ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚

 

 

 

 前作記事

 

【感想】 

 

【攻略】