『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、公に叫べない乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。

【DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO V edition】感想:天才肌で楽観主義なギタリスト「時明」



PR



kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO V edition

 

f:id:syumiroom1:20170508181951j:plain

 

Guitar. TOKIHARU(CV:立花慎之介)

 

本名、英時明。 天才肌の楽観主義ギタリスト。

KYOHSO(キョーソー)のリーダー。YORITOに誘われ、KYOHSOに入った。

 

常に笑顔を見せているが、冷静沈着に物事を判断し、

時に厳しい意見をすることもある。

 

 

 

 

 

感想:もっと廃退的なところが見たかった

 

人当たりはいいけれど、根本で倫理観が欠如してる彼「時明」(ときはる)。

重い設定があてがわれているのですが(詳細はネタバレになるので割愛)、

いまいち、その設定が軽く扱われていたように思いました。

 

 

時明攻略に当たっては、

立花慎之介さんの色香を満喫できますし、

内容も設定も面白かったのですが、

 

「もう一歩踏み込んだ絡み」が欲しかったような…

そんな感じです。

 

本編からEncoreをやって、Specialstory(3本)を一気にすると

そこそこにボリュームも出てきますし、

彼の人となりとか、想いとかも理解できますし、

 

ノンストップで「進めたい」と

思えるほどには楽しんでいたのですが

 

彼の持つバックボーンをもっと活かした物があれば

個人的には「もっと夢中になれたかも…」といった印象でした。

 

逆に言えば、面白かったからこそ

そう思うのかもしれませんけど( ^ω^ )

 

それにしても、五十嵐さんから預かった猫が可愛かったー♪

猫と絡んでる時明も♡

寂しがりやで子供っぽい時明、良かったです。

 

 

 

 

攻略はこちら