『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。





【予約】【LIVE配信】11/23 舞台『刀剣乱舞』小田原城特別公演


【DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO V edition】感想:気まぐれなヴォーカリスト「依都」



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO V edition

 

f:id:syumiroom1:20170508080545j:plain

 

Vocal. YORITO(CV:森久保 祥太郎)

 

本名、城坂依都。

だらしなくて気まぐれなヴォーカリスト。

歌うことが大好きで、人気者になりたくてバンドを始めた。

 

ライブ中は激しいパフォーマンスを見せるが、

気まぐれでだらしない面もあり、

MC中で見せるそのギャップに惹かれるファンも多い。

 

 

 

 

 

感想:少年のような無邪気さが魅力

 

キョーソー1人目攻略は、森久保さんヴォイスが魅力的な彼、

「依都(よりと)」から。

 

特別、拗らせていたり、捻くれていたりする事もなく

「大きな子供」っぽくて素直で可愛らしかったです。

 

個別に入ってからの懐きっぷりも、

分かりやすく落ち込んでいる姿も、

物語の展開も、

あっさりと、先の読める展開ではありますが 

 

それはそれで、深く追求しなければ

楽しめる範疇だったと思います。

 

本編攻略後、解放される「Encore」も「Special story」も

糖度は高めで展開されていますし

「恋愛要素」は多分にあったかと。

 

ただ、物語としての起伏は、

緩やかというか、なだらかというか…

「面白いけど、ちょっと物足りないかな?」と正直感じました。

 

でも、個人的に彼の無邪気さは好きです。

何だかんだと「主人公大好き」なところも好感度は高かった♪ 

そんな、依都ルートでした( ´ ▽ ` )

 

 

 

攻略はこちら