『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、公に叫べない乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。

【喧嘩番長 乙女】総評:拳で愛を語ってみて思うこと



PR



kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【喧嘩番長 乙女】 

喧嘩番長 乙女 (特典なし) - PS Vita 

ろそろ拳で愛を語ろうか

 

突然現れた「家族」の身代わりから始まる物語

 

 

攻略キャラ

 

  • 箕輪斗々丸
  • 金春貴之
  • 吉良麟太郎
  • 未良子裕太
  • 鬼ヶ島鳳凰 

 

以上、5名。

キャラの感想はこちら↓

 

攻略順は、鳳凰以外は攻略制限はないので

好きなキャラからでいいかと。

 

どのルートも其々、

個々のストーリーになっているので問題なく楽しめると思います。

 

 

システム・スチル

 

スキップの速さ等は問題なく、

特別、攻略に差し支えることは無かったように思います。

 

ただ、スキップ出来ない「喧嘩バトル」が周回していくにつれ

少々手間に感じてしまうかもしれません。

 

目パチ口パク、デフォ呼びはあります。

ただ、これも主要キャラのみなので、モブ的な不良等、

立ち絵はあっても動きのないものと並ぶと、ちょっと違和感がありました。

 

スチルの方は綺麗です。

各キャラ10枚前後用意されていて、

ストーリーの長さ的にもちょうど良かったように思います。

 

 

ストーリー

 

入学式〜8月までが共通、9月〜年度末が個別になっています。

個別ルートに金太郎飴感はありませんが、

ルートによって友情、恋愛のストーリーに大きな違いがないものはあります。

 

 

 

 

 

最後に

 

ストーリーに特別な秀逸さはありません。

少し浅く感じるルートも正直ありましたが、

 

男子高校生の気さくな交友等、

ワチャワチャ感はとても楽しかったです。

それだけでも十分、満足できました。

 

個人的には、若頭の「坂口」のキャラにゾッコン(笑)

強面なのに、独特の変態キャラ…彼の攻略がしたい〜〜〜!

…それだけが心残りです。

 

攻略後の後味も良く、ワチャワチャ楽しいこのゲーム

 

  • 男同士の絆が好きな方
  • ワチャワチャと楽しいゲームがしたい方
  • 友情も、愛情も両方楽しみたい方
  • ある程度の作業が、そこそこ大丈夫な方

 

そんな方は、楽しめるのではないかと思う作品でした\(^o^)/

 

 

 

攻略はこちら