『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。




【Side Kicks!】感想:存在意義を探す天才ハッカー「シシバ」



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【Side Kicks!

 

f:id:syumiroom1:20170323181549j:plain

だったらあと5分……いや、あと2分でできる

 

シシバ(CV:白井裕介)

 

データ分析に関して高いスキルを持っている天才ハッカー。

人とのコミュニケーションや距離感の測り方が苦手で、

トゲのある態度をとることが多い。

 

 

 

 

 

感想:テンポとモブキャラが良かった

 

気真面目なハッカー。主に分析を担当する彼は

主人公の夢の分析をしながら、他部署の仕事も請負い、

レインキラーの情報も洗っています。

 

彼とのルートは「自分の存在価値」がキーポイント。

同じスペックであれば「自分である理由」はないのではないのか…という疑問を軸に

展開されます。

 

どこか機械的に効率重視で考える節のあるシシバが

主人公を通して感情の部分で絆され理解し受けいれていき、

 

そんな中で、

意外と負けず嫌いで熱い部分のあるシシバの中身に触れていく感じは

面白かったです。

 

そして、このルートでもモブキャラがいい味出してる!

対照的なキャラが当てられることで

シシバのキャラが際立ってましたし、

彼の悩みも明確に理解しやすかったように思います。

 

キャラ同士の距離感、主人公とシシバの交流が

どれもそれらしい、無理のない距離の詰め方で違和感なく

シシバと事件を堪能できました。 

 

 

 

 

攻略はこちら