『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、公に叫べない乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。

【剣が君 百夜綴り】総評:日常の中の細やかな特別を集めたショートストーリー集



PR



kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【剣が君 百夜綴り

剣が君 百夜綴り 限定版 (【特典】限定版イラストパッケージ・特典小冊子・イラストカード・限定版ドラマCD &【早期予約特典】ドラマCD 同梱) - PS Vita

ごと語って綴りましょう——誰もが忘れるその前に———

 

本編「剣が君 for V 」のFD。

本編攻略キャラ達の剣END・君ENDのその後から、

周りのサブキャラ達の過去、繋がりなどを短編集にした100話。

 

【本編の感想】


 

システム・スチル

 

主なシステムは本編同様若干モッサリしてます。

未読で止まらないスキップだったり、動作の間であったり…変化はありませんでした。

 

スチルは1話1枚用意されていて読さんのスチルで語られる世界観は素敵です。

スチルに触れることで再生されるセリフも変わらず良かったです♡

 

 

ストーリー

 

いろんな視点、時系列で語られている短編集。

1話1話は短いですが100話(最終的に101話)集められた物語は

甘さのあるモノから剣君の色でもある物悲しいモノまでボリューミーでした。

 

 

 

 

 

最後に

 

全話、短いながらも選択肢とスチルが1つずつ用意されていて

サブキャラも含めて丁寧に作られているなと思いました。

(ただ、攻略するというよりは読み物よりかなといった印象)

 

攻略キャラ達とのその後もさることながら

個人的にはサブキャラの繋がりであったり、過去であったりが語られてる部分が

更に剣君の世界観に触れた感があって良かったです。

 

100話(最終101話)の短編、前作を引き継いだ「ご褒美」にある「人物詳細」

 「ラフ画」、「絵草子」等々…

どれも剣君の色を失うことなく表現されていたと思います。

 

基本的に話に継続性はないので

まとまった時間がなくても楽しめるこのゲーム

 

  • 本編を攻略した方(まだの方は是非先に本編を!)
  • 和物が好きな方
  • 過度の糖度を求めない方
  • 悲恋を受け止められるメンタル状態である方

 

是非。お手元にどうぞ!!な作品です(あくまで私視点です)

 

 

  

攻略はこちら

 

 

【本編攻略はこちら】