『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。





【予約】【LIVE配信】11/23 舞台『刀剣乱舞』小田原城特別公演


【もし、この世界に神様がいるとするならば。】感想「来実マサト」



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【もし、この世界に神様がいるとするならば。

 

もし神マサト 

う二度と、俺から離れるな−−−−−

 

※ネタバレあり 

 

来実 マサト(CV:緑川光)

 

どのルートでも真相ルートでは魔王(←)であり

妹溺愛の兄マサト。

 

 

 

 

 

感想

 

主人公のトラウマの元でもあって

どんな恋愛になるんだよ…と思いながら始めました。

 

そして、マサトルートを終えた今

その彼のルートを神様に作ってもらうとすれば

 

「切なさ 大さじ1杯」

「気の毒さ 大さじ2杯」

「義理の妹への愛 大さじ5杯」

「エグさ どばどばどb・・・」

 

と言った感じだと思います(笑)

(以下ネタバレ有りなので気になる方はお戻り下さいね)

 

 

 

ちらほらとどのルートでも、

イザナギを押さえ込んで表に出てきたマサトは

 

中つ国では死んでることは分かっていましたが

さらに彼、2重人格でした。

 

ネジのルートの時に言っていた

主人公が、マサトの友人に乱暴されたのを見た時に

できた人格のようで「残忍で非道」なマサト2号。

 

それが暴走して10歳そこそこの妹に追い打ちをかけ

そして、元の人格のマサト1号がその罪に耐えられなくなっての自殺だったようです。

 

夢で見ていた黒と白の鯱の意味がわかった瞬間でした。

(ちょっとスッキリ♪)

 

さらに彼女、義理の父親にも乱暴されてたようで…

また、詰め込んだなぁ〜といった印象ε-(´∀`; )

 

根の国でも追い詰められて、

いろんな意味で、マサト2号に好き勝手やられてるし…

トラウマ更にドーーーン(※あくまでイメージです)でした(笑)

  

「神様フル活用」の真相END以外に

救いはなかった気がします。

 

本当、神様バンザーイの真相だったのですが

何より主人公の懐の深さに感服のENDでした。

 

全体を通して血生臭く理不尽なお話ではありましたが

緑川さんのエロボイスや

ヤンデレを十分に堪能できたマサトルートでした。

 

 

攻略はこちら