『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。




【ヴァルプルガの詩】攻略《大神龍丸》



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


Vita【ヴァルプルガの詩

 

ryuumaru.png

 

 

リュウ<大神龍丸>(CV:小野賢章)攻略

 

◎「お兄ちゃんの舌がおかしいからかな……」

◎「お、おすわり!」

◎思わず睨み返した。

◎「本当、なの?本当にそんなものが現実に……」

 

【共通SAVE(トラ)】

 

◎近くにある制服の袖をつかんだ。

◎「どうすれば逃げられるのかな?」

◎リュウにメールしておこう。

◎「リュウ、トラにから揚げ一つ返してあげなよ」

◎「私が一人になっちゃうから?」

◎「リュウだ」

◎「もしかして、私も一緒に行っていいの?」

◎「リュウと一緒に行きたいな」

◎リュウをかばった。

◎リュウに電話してみよう。

◎しっかりしなくちゃ。

◎「……怒れないよ」

◎「リュウは大丈夫ですか?」

 

《SAVE 1》

 

◎「私がリュウの側にいたいから」

◎「リュウのことが気になるから……」

◎「リュウはまだ起きないの?」

◎「たまに嫌になることもあるかな」

◎「そんなことないよ」

◎「見回りって、今すぐじゃないとだめ?」

◎「あなたには関係ない」

◎「ずっと逃げ回ることはできないと思う」

◎でも、本当に言う通りにしていいのかな。

◎「私が隙を見て隠世の実を奪うよ」

◎「リュウとトラのところに行きたい」

◎庭に行ってみよう。

◎「リュウはどう思ってるの?」

◎「リュウを選びます」

◎「ーーーリュウは、長になる資格を持っています」

 

→共に過ごしていく時間

 

 

 

 

 

END回収

 

《SAVE 1より》

◎「一人の方がいい?」

◎「リュウはまだ起きないの?」

◎「そんな風に考えたことなかったけど……」

◎なんて言えばいいんだろう。

◎余計な口出ししない方がいいよね……。

◎……逃げよう。

◎「トラたちが倒せるって信じてる」

◎もう、この人の言うとおりにするしかない。

◎「私が隙を見て隠世の実を奪うよ」

 

《SAVE 2》

 

◎どうしたらいいんだろう……。

◎皆で話そうって二人にメールを送ろう。

◎「どっちでもいいよ」

 

《SAVE 3》

 

◎「リュウを選びます」

◎ここは黙っていた方がいいかもしれない……。

 

→身代わり

 

 

《SAVE 2より》

◎「お母さんのところに行きたい」

 

→穏やかな日常

 

 

《SAVE 3より》

◎「トラを選びます」

 

→龍の檻(リュウ・トラのEND後回収)

 

 

 

攻略一覧

 


 

感想はこちら