『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、主に乙女ゲームの感想や攻略を綴っているBLOGです。

【絶対迷宮 秘密のおやゆび姫】感想・花の王子『ルビアン』

PR

kengakimi_vita1_01.jpg

Vita【絶対迷宮 秘密のおやゆび姫】

 

花の王子

は君と同じ運命のもとに生まれた。いついかなる時も君の味方さ

 

花の王子 ルビアン(CV:小野賢章)

 

おやゆび姫のピンチに現れた、謎の王子様。

腰の剣と、花の魔法で戦う。 

その出生には、おやゆび姫に関わる重大な秘密が……?

 

※ネタばれありです

 

 

感想

 

おやゆび姫のピンチに颯爽と現れた花の王子。

女の子のような容姿で男気溢れる彼の感想もネタバレなしでは難しいので

ネタバレありで書きたいと思います。

 

 

 

黒騎士に攫われそうになったところに白鳥の騎士と一緒に現れ

おやゆび姫を助けるのですが、彼はおやゆび姫の種と一緒に作られた種で

「女神が作った」おやゆび姫の種とは違って「魔法使いが作った」ことで出来損ないと称されます。

 

本人も自覚していますが、おやゆび姫を守ることで

自分の存在価値を見出そうとしていているので

自身の価値を軽視してる分、捨て身で守ろうとします。

 

マッチ売りを助けるためにヌードキングの元へ赴いたときも

ヌードキングに取り込まれそうになるおやゆび姫を助けるために

ボロボロになりながら立ち向かい

 

それでも歯が立たなくて瀕死の状態の中

女神に『全てを捨てるといいながらまだ、あなたは持ってるものがある。』と嗾けられ

自分の中の命の種を犠牲に勝負を挑むのですが、

 

女神も酷なことをいうなぁ〜と思いつつ

そのひた向きな場面にはちょっとウルっとくるものがありました。

(ただ、その後おやゆび姫に命がけで助けられるんですけどね。)

 

マッチ売り同様、おやゆび姫に守られてる感がありながら

マッチ売りと違うのは可愛い顔して意外と積極的ということでしょうか(笑)

 

意外と強引な花の王子でした。

 

 

 

絶対迷宮 秘密のおやゆび姫

絶対迷宮 秘密のおやゆび姫