『乙女ゲームも大好きです!』

と言えない小心者が、色々ある「日々の糧」への想いの丈を綴るBLOG

【剣が君 for V 】感想・優しい剣豪《黒羽実彰》

★感想-【剣が君シリーズ】 ★感想
PR

kengakimi_vita1_01.jpg

 Vita【剣が君 for V 

 

square_04.jpg

女はまっすぐ故に鈍感だ。少しだけ、羨ましい。』

 

肥前国出身の隠れ切支丹で、幼い頃に母親を失い、

阿蘭陀人の商人に保護され、平戸のオランダ商館で幼少期を過ごす。

 

性格は穏やかだが、何を考えてるのか判り辛い独特の雰囲気を持つ。

他人との間に一定の距離を置いており、秘密主義者。

過去のある事件により、今は剣を捨て江戸の山奥で暮らしている。

 

 

哀愁と色気がたまらない剣豪でした

 

楽しみにしていた剣君の一人目攻略は

攻略順を教えてもらった順序に従って実彰さんから♪

 

最初から私の中の(外見)好感度の高いキャラだったので

ウキウキしながら進めていったのですが素敵でした〜♡

 

口数は少ないし、何考えてるか最初は分からなくて

淡々と進めてるところもあったのですが

 

実は優しくて思いやりのあるところなど

じっくりと進むストーリーの中主人公と同じ視点で

実彰と触れ合って知れば知るほどに好ましい殿方でした(笑)

 

ENDの種類、内容も良かったです!

好み的には何の照らいもなく甘いことを言ってのける

実彰が見れる《和魂》が好きですが

 

剣ENDの《荒魂》《奇魂》も切なくって

はまり込んでしまいました(T ^ T)

 

実彰の性格だったらこうなるだろうな〜と

納得のENDで一人布団の中で悶えてました…

 

後日談もまた世界観が深まるというかなんというか・・・

なんちゃってで付け足したようなものじゃないところに感心!

  

久々に先がきになるキャラでした♡

 

 

 

 

攻略はこちら