『乙女ゲームが大好きです!』

と言えない小心者が、乙女ゲームの感想や攻略を中心に「好きなもの」を雑多に綴ったBLOGです。




【花咲くまにまに】感想:「藤重宝良」



PR


kengakimi_vita1_01.jpg


PSP【花咲くまにまに

 

tw_takara.png

 

藤重宝良(CV:岡本信彦)

 

万珠屋の裏方。3人兄弟の長男であり、辰義とは双子。

明るく人懐っこい性格で、典型的な負けず嫌い。

 

誰にでも親切だが、自らが決意したことのためなら

冷血な判断を下すことも厭わない一面も。

 

 

 

 

 

感想

 

出会った頃から友好的な宝良。真っ直ぐで、熱くて、素直で…わかりやすい。

 

他のキャラ攻略で2人の関係はすでに分かっていたので

どんな展開になるんだろう♪

と、攻略を始めたわけですが・・・

 

面白いは面白いんですが

この子一番に攻略し解けばよかったと思いました。

 

大筋の関係がわかってるだけに

ちょっと冷めた目で見てしまって入り込めなかった…!

 

知らなければ、2人の葛藤を我が事のように一緒になって

モヤモヤ、ドキドキできただろうにと思わずに入られませんでした。

 

いや〜惜しいことをしましたε-(´∀`; )

二人の葛藤に入り込めなかった分、

宝良のライバルになる浅野さんに目がいって仕方なかった!笑

 

あの人、いい人!カッコ良すぎだし♡

さすが特遊郭の上客だけあってやることなすことです。

 

な〜んて思っていながらも

ENDはHAPPYENDが一番良かったです。

 

みんなが丸く収まって幸せいっぱいの大団円って感じがほっこりしました。

スチルもいい感じでしたし( ^ω^ )

 

特に、成長した燈太がいい味出してて、よかった!

思春期入って斜に構えて大人ぶった感じが可愛らしかった〜♪

 

そんな宝良ルートでした。